留意 する 使い方。 間違いも多い「留意点」「注意点」の意味の違いと使い分け方・例文

「留意」の意味は? 使い方や「注意」との違いを解説|「マイナビウーマン」

する 使い方 留意

気をくばること。

自分でテーマ・問題を設定し、関連する文献を読み、必要な関連事項を調査し、さまざまな視点で捉えることが要求される。

「ご留意ください」の意味とビジネスメールでの使い方と例文集

する 使い方 留意

グローバル化が進む現代では海外の方とやりとりをする場面が増えてきました。 「褒める」や「誉める」が必ずしも金品の報酬を伴うと限らないのに対し、「賞める」では「賞金」「賞品」などしばしば報酬を伴います。

14
・この件は口外しないようにくれぐれもご留意ください。 全体の話題の流れを十分に検討しながら過不足なく述べることが重要。

「留意」と「注意」の違いを知ってる?意味・使い方・ビジネス文例を紹介

する 使い方 留意

1.気持ちを集中させること。 「注意点」は「points to note」「cautionary notes」「points of attention」という表現があります。 しゃべり言葉ではないので、多少堅い表現が適当である。

18
「ご承知おきください」は、「〜の前に知っておいてください」というニュアンスがあります。 次は「留意」とその類義語を英語で使う場合の、意味と使い分け方を見てみましょう。

「留意」の意味は? 使い方や「注意」との違いを解説|「マイナビウーマン」

する 使い方 留意

礼儀は社会を生き抜くための基本。 これはすべて 教養の問題であり、学力の問題ではない。 ただし、「誉」には「よい評判」という意味も含まれていることが分かります。

9
これらは「論文の要旨」とほぼ同じになるはずである。

間違いも多い「留意点」「注意点」の意味の違いと使い分け方・例文

する 使い方 留意

同じく『広辞苑 第5版 』と『明鏡国語辞典』を引いてみます。

間違いなく使えるように、正しい使い方を勉強しておきましょう。

間違いも多い「留意点」「注意点」の意味の違いと使い分け方・例文

する 使い方 留意

気をつけつつ何か作業をするのは「留意」、今やっていることだけに気をつけるのは「注意」です。 一般的に「注意」が意味するのは、「気を配ること」「気をつけるように教えること」のいずれかでしょう。 ところで、この「ほど」ですが。

1
目上の人から目下の人に使うことが多く、「留意」よりも気配りの意味合いが強い言葉です。 (Wordでチェックが出る) 同じ内容ならば、短い表現を採用する。