リバーウォーク 店舗。 総合案内

総合案内

店舗 リバーウォーク

北九州紫川開発株式会社 市場情報 非上場 本社所在地 〒803-0812 北九州市小倉北区室町一丁目2番11号 本店所在地 〒803-0812 北九州市小倉北区室町一丁目2番11号 設立 1999年5月24日 事業内容 リバーウォーク北九州の管理 代表者• (4・5階。 会員カード [ ] リバーウォーク北九州では、会員カードとして「f-JOYカード(旧・デコクラブカード)」を発行しており、100円の利用(対象外テナント有)で1ポイントが貯まり、500ポイントで500円のお買物券と交換というシステムとなっている。 公開は4階部の一部のみ) かつて存在したテナント [ ]• 施設定休日 年中無休 物販店 1~4F [月~木] 10:00~20:00、 [金・土・日・祝・祝前日]10:00~21:00 飲食店 1F• 第一期事業としてのデザインにより、サービス・商業ゾーン(デコシティ、)、各種文化的イベントを実施できる文化施設(、分館)、放送局やを併設した情報発信ゾーンからなる地下2階地上15階の複合ビルとして完成した。

14
(3階)• 10:00~24:00 大学棟1F・2F• 北九州FA支社(9階)• また、別途特典の付いたクレジット機能付きのf-JOY VISAカード(発行)も発行している。 カジュアルダイニング タベリバ [月~木] 11:00~22:00(OS 21:00)、 [金・土・日・祝・祝前日]11:00~23:00(OS 22:00) その他 4F• 交通 [ ] バス [ ] リバーウォークは、ほぼ東西方向に広がっている施設であるため、どのテナントを利用するかによって最寄りバス停が変わる。

ベイブルック リバーウォーク北九州 : BAYBROOK RIVERWALK KITAKYUSHU

店舗 リバーウォーク

(5・6階) 業務棟 [ ] 業務棟は朝日新聞西部本社が保留床を取得し、以下の企業等にオフィスとして賃貸している。 (1階)• タベリバ ガーデン [月~木] 11:00~21:30(OS 21:00) [金・土・日・祝・祝前日] 11:00~22:00(OS 21:30)• 施設内通路や展望デッキ・1階外側のオープンテラス等から小倉城を見ることができる。 大学棟(、ショールームが入居) 施設・テナント [ ] 施設は保留床の持床会社である北九州紫川開発、、、、、北九州市などが所有している。

脚注 [ ] [].。 [月~木]10:00~20:00、[金・祝前日]10:00~21:00、[土・日・祝日]9:00~21:00 4F• グルメシティおよび下記店舗は、旧店舗相当分の地権者として全床権利をが有していたため、グルメシティと同時に閉店した。

リバーウォーク北九州

店舗 リバーウォーク

(1階。 (地下1階)• リバチカこども王国 ジャイアントスタジアム(地下1階、子会社のラオックスSCD運営が運営する遊戯施設 )• 分館(4・5階。 (3階、スポーツオーソリティ跡に入店)• (4階) 公共施設 [ ]• 詳しくは各店舗へお問い合わせください。

KBC北九州支社(9階) - リバーウォーク開業を機に小倉駅前の京阪神興業小倉ビルディングから移転入居。

総合案内

店舗 リバーウォーク

北九州支店(11階)• (地下1階、グルメシティ跡に2012年10月26日にオープン、2017年8月31日閉店)• 「室町・リバーウォーク」バス停 エリア東側。 ダイエー閉店時地下1階より移動)• 従来発行された「デコクラブカード」も、有効期限内であれば引き続き利用が可能。

10
第二期事業としてのデザインによるデザイン学部等の入居する大学棟(地下1階地上11階)と、販売店・レクサス小倉(地上4階)がオープンした。 大関達也(代表取締役社長) 資本金 100百万円 発行済株式総数 140,000株 売上高 1,670,727千円 経常利益 160,281千円 純利益 48,558千円 純資産 7,026,894千円 総資産 9,174,196千円 従業員数 4人 決算期 3月31日 会計監査人 主要株主• デコシティ(専門店街)• かつてはの行き高速バスも発着していた。

ベイブルック リバーウォーク北九州 : BAYBROOK RIVERWALK KITAKYUSHU

店舗 リバーウォーク

登記上本店はそのまま。

7
西鉄バス北九州「西小倉駅前」バス停 エリア西側。

ベイブルック リバーウォーク北九州 : BAYBROOK RIVERWALK KITAKYUSHU

店舗 リバーウォーク

入会費・年会費無料、期限は最終利用日から1年間有効となっている。 北九州支社(13階)• (8・9階)• 北九州支社(12階)• 「多目的トイレマーク」が目印です。

(3階)(旧より移転)• 商業施設 [ ] 地上階の「デコシティ」は北九州紫川開発が権利床として所有し福岡地所に20年契約で一括賃貸、同社がテナントに転貸する形で運営している。 11:00~20:00• 主に二期事業でオープンした大学・西部ガスショールーム方面はここが近い。

総合案内

店舗 リバーウォーク

(地下1階、旧ダイエー小倉店より移行、店番号は 0711)• シネマコンプレックス (4階)• また、この「f-JOYカード」は、「」、「」、「」の3施設との共通ポイントカードとなっている。

9
リバーウォーク南側にが隣接していることを意識した設計になっており、リバーウォーク内には南側に向かって外が見える場所が数ヶ所ある。 アクサ生命保険北九州中央FA支社(9階)• 本社(業務棟12・13階) 2014年にに移転。

リバーウォーク北九州

店舗 リバーウォーク

ただ、小倉城のすぐそばに「さまざまな色彩の建築物」を建てたことにより、小倉城を南側から見たときに背景にリバーウォークの赤や黄色の建物がすぐ後ろに見え、それらは小倉城と対照的な色彩となってしまっている、という一面もある。

7
地下階は当初ダイエーが所有し、食品スーパー業態のリバーウォーク店としてオープンしたが2012年6月30日に閉店し、同社が権利床をに賃貸していたが同店も2017年8月に閉店、その後2018年に権利床をに売却した。 北九州市 24. (15年)オープン。