須佐 湾 エコロジー キャンプ 場。 気の向くままに「大人遊び」を満喫してきました~❗ 【 須佐湾エコロジーキャンプ場へ初めてのお泊り🎵 】

キャンプに行きたい!:須佐湾キャンプ レポ③

湾 キャンプ 場 エコロジー 須佐

目で見て楽しい、耳で聴い楽しいという、まさに自然の中にいる至福の時間を過ごせます。 係留後はキャビンの中で朝飯を食べたり、ごろんと横になって休んだり、心地よ~く2時間ほど過ごしたのちにのんびりと帰路につきました。

自由な感じがあって実に心地よい時間です。 設備はキレイで良かったんですが・・・露天風呂もありますよ。

気の向くままに「大人遊び」を満喫してきました~❗ 【 須佐湾エコロジーキャンプ場へ初めてのお泊り🎵 】

湾 キャンプ 場 エコロジー 須佐

区画サイトとフリーサイトの2種類展開 須佐湾エコロジーキャンプ場には 区画サイトとフリーサイトがあります。

2
そんな トラブル時にも安心の避難棟があります。

山口県 釣りができる人気のキャンプ場|オートキャンプ場情報

湾 キャンプ 場 エコロジー 須佐

キャンプサイトは段々畑のようになっており、広さは場所によって「まちまち」ですが、基本的には全てゆったりとしたスペースが確保してあります。 砂浜にテントを設置する事になるので、 長めのペグやサンドペグが必要になる点にはご注意を。

17
隣の方との距離を気にしたり、このキャンプ場のメリットのひとつである日本海の絶景を眺める事が出来ないのは、懸念すべき点です。 オートサイト32区画、オートフリー15台収容。

須佐湾エコロジーキャンプ場は初心者も安心の設備ながら上級者も楽しめる。サイトから見る日本海は必見

湾 キャンプ 場 エコロジー 須佐

ソロにも家族にもグループにもオススメ• ですが、上の箇条書きで書いたようにキャンプ場内全体として傾斜が多く、特に 区画サイトの通路の傾斜は、画像のように他のキャンプ場では見た事が無いほどの急勾配です。 今回はいわゆるお試し宿泊というやつですね。 須佐湾は釣りの好ポイントが多い。

13
子供じゃ厳しそうでした。

キャンプに行きたい!:須佐湾キャンプ レポ③

湾 キャンプ 場 エコロジー 須佐

店内OK• 大きな設備として炊事棟、シャワー室兼トイレ棟があり、詳細は以下のようになっています。

9
。 さっそくシャワーを浴びてスッキリしました。

キャンプに行きたい!:須佐湾キャンプ レポ①

湾 キャンプ 場 エコロジー 須佐

近場で地元の新鮮な食材の購入が可能 とキャンプにおいて欲しい要素が全て網羅されている、 素晴らしい有料キャンプ場です。 送迎あり• (他の類似名施設と混在している場合があります)• 近場で新鮮な地元食材の購入も可能 いかマルシェ スサノモノミトコ館 キャンプに来たらその地の食材を食べたいと思う方も多い事でしょう。 上流にたくさんある小さな淵を丹念に探れば結構な釣果が期待できる。

6
メジナ・クロダイ・イサキ・メバルなどが釣れる。 ドックメニューあり• 産卵でしょうか? 釣りたいけど届くような場所じゃなかったです・・・残念 温泉は、キャンプ場から約15分のところにある 田万川温泉へ行きました。

山口県の須佐湾エコロジーキャンプ場でBBQを楽しむ

湾 キャンプ 場 エコロジー 須佐

受付け後の場内の説明も丁寧でとても分かりやすく、気持ちよく利用する事ができました。 ま、テントを張るのが面倒な時には テントがわりには充分なりますね。

1
区画サイトとフリーサイトそれぞれにメリット・デメリットがあるので、利用する人数に合わせての選択がオススメです。

キャンプに行きたい!:須佐湾キャンプ レポ③

湾 キャンプ 場 エコロジー 須佐

12
今度は混んで無い時に来たいです。 潮汐情報(干潮と満潮)• キャンプの受付等を行う事務所、展示室、レクチャールーム、コインロッカーも設置されており、また、レンタル用品も充実している施設だ。

須佐湾エコロジーキャンプ場 (山口県萩市のペットといけるキャンプ場)の口コミ・評判【299navi】

湾 キャンプ 場 エコロジー 須佐

須佐湾エコロジーキャンプ場 4人用ケビン棟 須佐湾エコロジーキャンプ場 6人用ケビン棟1 須佐湾エコロジーキャンプ場 6人用ケビン棟2 有料キャンプ場ならではの充実した設備 須佐湾エコロジーキャンプ場 炊事棟 須佐湾エコロジーキャンプ場をおすすめしたい理由の一つとして、 充実した設備が整っており、管理・清掃状況も完璧である点も挙げられます。 オープンエリアのみOK• 気をつけて運搬しましょう。 1日目は、移動と設営と温泉であっという間に夜になってしまいました・・・ やっぱ2泊じゃ堪能できませんね。

4
。 ただ、区画番号らしきものが立ててありませんでので、もしかしたらここは無料のスペースなのかな? あるいは日帰りコースの場所なのか? 今度聞いてみることにしますが、もし無料ならキャンプ区画がいっぱいで「とれなった場合」には使えますね。